最新の記事
1 肝試しの帰り道
2 先生 (全10話)
3 【せんせ】「娘さん下さい!」って言いに行くww【たいすき】 (全6話)
4 ウヅガアさん
5 電車の変なおばさん
6 中古車
7 禍々しい写真
8 出張先の館
9 行ってはいけない場所(※自己責任系) (全4話)
10 天皇陛下の為に(※自己責任系)
最新のコメント記事
1 水難事故 (1)
2 超能力訓練 (1)
3 行ってはいけない場所(※自己責任系) (12)
4 晴美の末路 (1)
5 ヒルサキの真相 (8)
6 肝試しの帰り道 (1)
7 お憑かれさま(※自己責任) (189)
8 姦姦蛇螺 (かんかんだら) (5)
9 姦姦蛇螺 (かんかんだら) (5)
10 九字切り (1)
人気の記事
1 お憑かれさま(※自己責任) (1648399)
2 姦姦蛇螺 (かんかんだら) (76490)
3 行ってはいけない場所(※自己責任系) (74700)
4 つきまとう女 (57826)
5 幽霊だけど何か質問ある? (50255)
6 ヒルサキの真相 (42556)
7 リゾートバイト (42198)
8 帝国陸軍第十三号坑道 (34036)
9 中年女 (29246)
10 封じ (28780)
11 バックパッカーの恐怖 (26273)
12 傷 (25461)
13 うひゃひゃひゃひゃ (24580)
14 【せんせ】「娘さん下さい!」って言いに行くww【たいすき】 (24431)
15 コトリバコ (22378)
16 自分の話じゃなくてもいいんだよな? 俺の友達が中学生の時の話なんだが。 (19203)
17 お前か!26年探したぜ (18164)
18 禁后[パンドラ] 後日談 (17382)
19 洞窟探検隊 (16740)
20 中古車 (16724)
検索ワード:スレ違い(伝説)
検索ワードを編集

※このワードは利用者が検索しやすくする為のワードタグです。
どなたでも編集する事が可能です。


※検索ワード一覧
スレ違い
2013年12月10日 18:54:46コメント:5観覧数:24431

【せんせ】「娘さん下さい!」って言いに行くww【たいすき】 (5/6)

378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:40:12.74 ID:gQtTEool0

父ちゃん!!!!!!!!!!!


381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:40:39.40 ID:4QDc0c6v0

「母さんは?」
「いるよ」
「もうすぐでそっちに着くから」

「え?そんなこと聞いてないぞ」
「末には帰るって言っただろ」

「そうか、(受話器を話して)おーい、男が帰ってくるってよー」

何かを話している。
「一人か?」
「いいや、彼女とだ」
「彼女と来るそうだー」

うるせーよ、親父w
「じゃあ気をつけてこいよ」
そう言うと切られた。

そして実家に到着。
チャイムを鳴らす。
出てきたのは地元で働く弟だった。


390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:43:10.92 ID:4QDc0c6v0

「おう」
「なんだよ彼女連れかよw」
そういう弟にユウはお辞儀をした。

「うるせー。早くいれろ」
「うーっす」
そして玄関に行くと親父が出てきた。

「おお、家に若い女の子がくるとは!!」
親父はしゃぎすぎだw
ユウはまたお辞儀をする。

奥で母親が覗いているのが分かった。
「母さん!!母さん!!」
親父が母親を呼ぶ。

渋々出てくる母親。
「ただいま」
母親は無表情のまま何も言わない。

「彼女のユウちゃんです」
玄関先に揃った家族に紹介をした。


392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:43:37.06 ID:m9cKDyA/0

親父がかわいい


398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:45:23.28 ID:VneAmMgQ0

親父いいな


395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:44:39.75 ID:wLSPypbd0

まぁ、得てして母親と妻はうまく行かないもんだからねぇw
初めから嫌われてるぐらいで丁度いい気がする。


399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:45:54.52 ID:4QDc0c6v0

「はじめまして。ユウといいます」
ずっと車の中で練習していた台詞。

「ちゃんといえてる?」って何度も尋ねてきた。
発声なんて気にする必要ないのになw

「初めまして。男の父です」
なんかキリっとなりやがった親父w自重しるw
そして「お茶用意するからおいでおいでー」と父親と弟はリビング入っていく。

しかし母親は立ったまま。


401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:47:02.37 ID:GNkNWrlC0

親父wwwwwwww


408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:48:41.01 ID:DzZ3krKh0


        ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   <初めまして。男の父です!
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /




405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:48:16.19 ID:54mko7teO

準備しなくて大丈夫?


409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:49:10.67 ID:4QDc0c6v0

さんくす。
チャリで10分のところにあるから平気。
書き込みながらも準備はしてるんだぜw


416 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:51:23.99 ID:4QDc0c6v0

「なんだよ」
俺と母親の間の空気を読んだのかユウが困った顔をする。

すると母親は手を前に持っていった。
手話だった。

『初めまして。私の名前は○○です。よろしくお願いします』
これを手話でやった。

このやろー。
俺は笑顔を堪え切れなかった。
あの時ほど母親に対して愛のこもった怒りを感じたことはなかった。

ユウの顔にも満面の笑みが零れた。
普段俺の前では滅多に使わない手話を母親に見せた。
『初めまして。ユウと言います。お邪魔します』
って。

靴を脱ぎあがる。
「練習したのか?」
母親に尋ねる。

「知っていただけ」
ツンデレをやるには歳が行き過ぎているだろw
でもこんな母親が大好きだ。


421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:52:19.59 ID:mVb/Kcws0

っかかかかかかかかか華ああああああああtttytytytyたああああああああああああああああああんんんんんんんんn


419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:51:57.50 ID:7rCwVWFd0

え、何、ツンデレ?


429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:52:49.12 ID:n21Fc0D50

なんという…


430 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:53:06.36 ID:56qdsGZX0

カーチャン(;∀;)


431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:53:09.62 ID:iC3d8Mh1i

>>1のツンデレは母親譲りだったのかwww


436 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:53:52.17 ID:ELC9DZnrO

母さんが夜なべして


440 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:54:41.07 ID:fmRN/6fjO

やっぱりカーチャンは偉大だな


444 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:55:58.67 ID:4QDc0c6v0

父親も弟も初めは驚いていたがすぐに慣れてくれた。
弟は空気を読まず「手話教えてw」なんて言っていたので張った押しておいた。
ユウもユウで簡単な手話を教えていた。

夕飯を食べ終えると弟は部屋に入り父親はビールを片手にだべってテレビを見ながら寝てた。
ユウは風呂に入っていた。

「ユウちゃん、いい子ね」
「ああ人一倍な」
「ごめんなさいね」
「気にするな。誰もが同じ反応する」
「結婚考えているの?」
「急になんだよw」
「あんたも30近いじゃない」

この時はまだ20後半になったばかりなのにw


456 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 17:58:37.03 ID:4QDc0c6v0

「今では30過ぎても結婚してない人なんてザラだろ」
「支えてあげられるの?」

人の話聞いちゃいねー。俺はビールの缶を潰す。
「分からない・・」

そこに風呂上りのユウが顔を出した。
母親の貸した寝巻きに身を包み頭をバスタオルで拭いている。
湯に漬かって満足げな表情。

俺は一息ついた。
そして手招きしてユウを傍に呼んだ。
ちょこんと座るユウ。

バスタオルの上から俺は彼女の頭を撫でた。
「母さん、前言撤回だ。何が何でも彼女を幸せにしたい」
母親は一度頷いて「お風呂」と言って去っていった。

ユウはキョトンとしていた。そして俺の顔を見る。
「なんでもない」
「そっか」
「ゆっくりできた?」
「きもちよかった」

この笑顔を絶やしたくないんだわw


466 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:00:35.31 ID:MuQp8CP0O

さらっと泣けること言うな・・・


467 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:00:37.74 ID:4QDc0c6v0

次の日にはもう帰ることにした。
まだ大学生のユウを連泊させることに気が引けた。
昼には出て観光をして帰った。

帰りの退屈な東北道。
隣にユウがいれば飽きなんてのはないがな。

「せんせ、しあわせものたね」
俺は運転しているので前も向かなくてはいけない。
だからなるべく大きき口を開けて話した。


480 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:03:41.08 ID:4QDc0c6v0

「どうして?」
「すてきなかぞく」
「そうかな?」
「うん」

「ユウのおかあさんもいいひとだろ?」
「うん」
ちょっと無神経だった。

父親のいないユウ。兄弟のいないユウ。
『家族』が羨ましかったんだろう。

「ユウと出会えことも幸せの一つだ」
わざと見えないように喋った。
「なに?」

答えずに俺はユウの頭を撫でた。
片手運転だったけど構わない。混雑もしていなかったし。
何も言わずに撫でた。

ユウもそれ以上何も言わなかった。
しばらくするとユウの頭がすっと落ちる。
寝てしまったようだ。

俺は手をどけて前を見据える。
俺はこの子を幸せにする。
絶対にだ。


501 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:09:39.52 ID:bOMRQxjQ0

8年前を思い出すな…
俺「お父さん娘さんが俺を欲しがっています」
父「ダメかい?」
俺「お受けいたします」


502 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:10:09.96 ID:GPdo5KO20

>>501
あるあるwwww


503 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:11:06.05 ID:wLSPypbd0

>>501
なんか挨拶まちがってねぇ?ww


504 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:11:25.62 ID:FYKxOUeCP

>>501
ちょっとほんわかしたwwww


499 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:09:17.27 ID:4QDc0c6v0

仕事は見事に内定を頂き今のところ落ち着いた。
そして今年の三月の末。
ユウは就職せずに翻訳家の道を目指すことになった。

ちょっと現実の冷たさを感じていて落ち込み気味だったユウを連れて散歩しがてら花見をしていた。
よく晴れた日だったな。

そしてユウの作ってきたサンドウィッチを食べるためにベンチで。
ヒラヒラと舞う桜が綺麗なところだった。

「せんせ、おいしい?」
「うまい」
無言で食べる。
「はい」

おお、お決まりのリンツw
「ありがとう」
包みを開け口に入れる。


521 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:14:28.44 ID:4QDc0c6v0

「せんせ、さくらきれいね」
「だね」
「せんせ、さくらすき?」
「すきだよ」
「わたしも」

まじまじと桜を見るユウの横顔。
小学校の頃となんら変わりがないその愛くるしい笑顔。
見た目は本当に健聴者と変わらない。

でも耳が聞こえないと言うだけでこの子なりに苦労はしてきたんだろう。
小さな一人の生徒だった子がこんなにまで大人に成長した。
歳なのかなw

彼女の横顔を見ているだけで涙腺が緩んだ。


531 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:16:02.80 ID:4w4Y4tHHO

俺も緩んだ


528 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:15:48.09 ID:4QDc0c6v0

「せんせ?」
ユウが背中を擦ってきた。

「せんせ、たいじょぶ?」
「ごめん、ごめん」

ユウがハンカチを手渡してきた。
涙を拭きそれを返す。
ハンカチを受け取る小さな手、その手を握った。

「せんせ?」
「けっこんしよう」
「え?」
「けっこんしよう」

驚いた顔をしたと思ったのもつかの間、ユウが急に泣き出した。
初めて見るユウの涙。

「ユウ?」
もしかしてフラグ折れた?と思った。
うわー、まだ早かったかなって。

でもハンカチで涙を拭いたユウの顔は笑っていた。


536 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:17:19.41 ID:4QDc0c6v0

「せんせ、わたしみみがきこえないのよ?」
馬鹿かと思った。
今更なんだよと。

「かんけいない」
「せんせにめいわくかける」

過去を思い返すってのは突然なんだな。
塾で最後の授業の日。
「迷惑だったでしょ?」と言われたのを思い出した。

「かけない。かけられたことなんて、ない!!」
俺は語尾を強くして言った。

「せんせ、いいの?」
俺はリンツの包みを取り出して小さく丸めた。
そしてユウの指にくるくると巻く。

「ゆびわ」
ユウの目からまた涙が零れる。
「けっこんしてください」
「うん・・、あっ」
ユウは首を振った。
「はい」

律儀な奴めw
桜の木の下で俺は彼女にプロポーズをした。


541 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:19:16.90 ID:4QDc0c6v0

長々とすいませんでした。
こんなこと書きながらめっちゃ緊張しております。
まだ連絡がこないから何時に行くのか分からないけれど。
ちゃんと自分の気持ちを伝えにいこうと思ってます。


555 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:21:52.90 ID:aEOH/5HG0

どうも俺の目は壊れているみたいだ


557 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:22:23.03 ID:FAB7tIciO

>>1しっかりな。


546 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:20:17.93 ID:vBGd29I2i

涙も乾いたし、パンツも乾いたからそろそろ脱いでいいの?


547 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:20:45.39 ID:wLSPypbd0

>>1はまだ手を出していない気がするわけですがwww


566 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:23:56.15 ID:4QDc0c6v0

今でも「せんせ」と呼ぶねw
人前だと恥ずかしいけれど長年の呼び名だ、直してほしいとは思わないw
それとまだ・・なんだ。
一年半近く付き合っていて恥ずかしい話w

だからもう息子をは閉まってくれw


578 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:26:37.36 ID:gQtTEool0

いいじゃないか。この際。セクロスだけが恋愛じゃないぞ。


580 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:26:41.31 ID:MuQp8CP0O

せんせ しあわせにね


583 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:27:09.33 ID:4QDc0c6v0

書き込んでいる間は緩和されていたけど・・いまgkbr。
やばいやばいやばい・・。


587 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:27:43.59 ID:wLSPypbd0

手土産準備した?


593 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:28:34.62 ID:fmRN/6fjO

がんばれよ!きっとうまくいく!
分かりきってるから報告はいらねえよ
お幸せに!


610 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:31:14.94 ID:4QDc0c6v0

もしここが残っていたら報告しにくるけどね。
があああああああああ、緊張するだがあああああああ


636 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:36:59.82 ID:4QDc0c6v0

七時だと。急だな、おい。
行って来る。

深呼吸・・。


643 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:37:59.31 ID:KwMfFz3C0

人人人、パクっ!しとけ


659 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:40:56.90 ID:p9flkcQ5O

せんせいてらー
鼻から息を吸って
口からゆっくり出す、数回繰り返すと落ちつくよ!!!

ユウちゃん幸せにして下さい!!!


671 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/06/04(木) 18:42:42.19 ID:AASwCa6iO

やべぇ俺も緊張してきたあぁぁぁぁぁっ


続く
【せんせ】「娘さん下さい!」って言いに行くww【たいすき】 (1/6)【せんせ】「娘さん下さい!」って言いに行くww【たいすき】 (2/6)【せんせ】「娘さん下さい!」って言いに行くww【たいすき】 (3/6)【せんせ】「娘さん下さい!」って言いに行くww【たいすき】 (4/6)|【せんせ】「娘さん下さい!」って言いに行くww【たいすき】 (5/6) |【せんせ】「娘さん下さい!」って言いに行くww【たいすき】 (6/6)
他の怖い話もよみませんか?
旅館の求人
お前か!26年探したぜ
出張先の館
913号室
能面
コメント一覧
1. 名無しのホラーテラー 2014/07/18 22:25:34
普通な感じ

2. 名無しのホラーテラー 2014/06/14 21:58:17
↑最後まで読んでそんなコメントよく書けたな

3. 名無しのホラーテラー 2014/06/13 00:58:04
どこがこわいん?

4. 名無しのホラーテラー 2014/03/16 16:42:56
>奈落の底 @naraku0425 >え?怖い話?食べられるんですか?私は泣ける話が大好きです! 公式Twitterが分けわからん事言ってる。

5. 名無しのホラーテラー 2014/03/13 04:12:16
何がこわいん?


コメントする
名前 
アクセスカウンター
トータル 000005264071
今月 000000012515
今日 000000000078

怖い話検索
タイトルと検索ワードから探している話を一発検索できます!



公式アカウント

暇つぶしで怖い話まとめサイト作りました。 ゆるく更新していきます。
ネタ投稿大募集!

あなたおすすめの怖い話を投稿してみませんか?
投稿する