最新の記事
1 肝試しの帰り道
2 先生 (全10話)
3 【せんせ】「娘さん下さい!」って言いに行くww【たいすき】 (全6話)
4 ウヅガアさん
5 電車の変なおばさん
6 中古車
7 禍々しい写真
8 出張先の館
9 行ってはいけない場所(※自己責任系) (全4話)
10 天皇陛下の為に(※自己責任系)
最新のコメント記事
1 水難事故 (1)
2 超能力訓練 (1)
3 行ってはいけない場所(※自己責任系) (12)
4 晴美の末路 (1)
5 ヒルサキの真相 (8)
6 肝試しの帰り道 (1)
7 お憑かれさま(※自己責任) (189)
8 姦姦蛇螺 (かんかんだら) (5)
9 姦姦蛇螺 (かんかんだら) (5)
10 九字切り (1)
人気の記事
1 お憑かれさま(※自己責任) (1648653)
2 姦姦蛇螺 (かんかんだら) (76950)
3 行ってはいけない場所(※自己責任系) (75391)
4 つきまとう女 (58275)
5 幽霊だけど何か質問ある? (50507)
6 ヒルサキの真相 (42866)
7 リゾートバイト (42717)
8 帝国陸軍第十三号坑道 (34208)
9 中年女 (29700)
10 封じ (29084)
11 バックパッカーの恐怖 (26476)
12 傷 (25711)
13 【せんせ】「娘さん下さい!」って言いに行くww【たいすき】 (24773)
14 うひゃひゃひゃひゃ (24760)
15 コトリバコ (22625)
16 自分の話じゃなくてもいいんだよな? 俺の友達が中学生の時の話なんだが。 (19348)
17 お前か!26年探したぜ (18329)
18 禁后[パンドラ] 後日談 (17819)
19 洞窟探検隊 (17081)
20 中古車 (16932)
検索ワード:洞窟探検隊(伝説)地震(伝説)まん丸(伝説)
検索ワードを編集

※このワードは利用者が検索しやすくする為のワードタグです。
どなたでも編集する事が可能です。


※検索ワード一覧
洞窟探検隊
地震
まん丸
2013年02月04日 15:54:19コメント:0観覧数:17081

洞窟探検隊 (2/3)

56 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 02:33:52.48 ID:ESn5b9bF0

途中いろいろ説教されました。縮こまって全てにうなづいていました。
やがて洞窟が見えてくると、一番年配らしきおじさんが黙って先頭に立ちました。


57 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 02:35:39.47 ID:HxhXIBap0

ちょっとwktk

58 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 02:36:23.97 ID:ESn5b9bF0

頼むからここにいないでほしい。
それを考えたのも一瞬でした。
洞窟内に入ってすぐ、団員の一人が声をあげました。
おい、靴がある。僕らがそこにいくと履き潰したような運動靴がありました。
これは誰のかわかるか?そう聞かれてもはっきりとはわかりません。
多分まん丸こんなの履いてたかも。
僕が黙っているとふくろうが答えました。
この時一緒に行ったのは僕、ふくろう、けいぴょんの三人です。
うん、こんなの履いてた。けいぴょんは少し震えていました。


59 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 02:37:58.16 ID:ESn5b9bF0

靴を見つけたのは洞くつのすぐ入り口のところでした。
洞窟の入り口から地底湖までは、割合すぐの距離です。
近い距離とはいえ、洞窟内や崩れて現れた道は小さな石や砂がかなりあります。
靴がないならばなにかしらの怪我をしそうな所です。


60 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 02:38:04.34 ID:741PdFdOO

鳥肌が立った件

61 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 02:39:34.53 ID:HxhXIBap0

wktk

wktk

62 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 02:39:52.67 ID:ESn5b9bF0

なんで、こんなところで脱いでるんだあいつ…。
僕ら三人が靴を見つめていると、青年団の中でも一番年配のおじさんが、
まん丸!
いきなりでしたが、そう叫んで、地底湖までの道へ入っていきました。


63 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 02:40:21.28 ID:ESn5b9bF0

僕らもその姿を見て、すぐに後を追いました。
走り始めた後ろから、けいぴょんの私はここにいる…という声が聞こえました。


64 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 02:41:11.91 ID:ESn5b9bF0

崩れた道はわずかに下へ傾斜しています。
砂地なので急ぎすぎるとずって転びそうになります。
それなので全力で走れませんが、先に行ったおじさんは地底湖が見える
であろうところまで下っていました。


65 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 02:41:47.31 ID:ESn5b9bF0

まん丸!おい!まん丸!
おじさんの声が響いて聞こえました。


66 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 02:42:38.78 ID:ESn5b9bF0

まん丸はおじさんに抱きかかえられているようでした。
おい!目ぇあけぇ!おーい!
青年団の人達もまん丸の全身をこすりながらそう呼びかけているようでした。
ですが、近づこうにも、団員が囲うように集まっていたので、はっきりとした姿はわかりませんでした。
わずかに見えたのはぐったりと伸びた腕と何故か手に握られている石だけでした。


67 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 02:44:45.58 ID:ESn5b9bF0

だめだ、だ、息はしとる!おい早く病院運ぶぞ!
そう言うと青年団の一人に担がれたようで、洞窟の外へ運ばれていきました。
それについてあらかたの団員も洞窟から出ていきました。


68 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 02:45:54.23 ID:C7e6rQj2O

wktk

69 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 02:46:23.90 ID:ESn5b9bF0

洞窟内に残っているのは僕とふくろうX、それと青年団の人の何人かです。
まん丸の持ち物がなにか残っていないかそれを見てこい!
まん丸のその状態のため騒然としながら出ていったおじさんや団員に叫ばれたためもあります。
実際は呆然としていました。


70 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 02:47:52.64 ID:ESn5b9bF0

団員の人は口々に大丈夫だ、あの人に任せておけば大丈夫。
そう言って呆然とする僕ら二人を励ましてくれました。
さあ、お前らも手伝え。
固まった身体を叩かれました。
ぼーっとしていた意識がそう促されてやっと戻ってきたようでした。
その団員にはい、と返事を返すと、その人は頷いていました。


71 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 02:48:32.98 ID:LxGbNTdsO

まん丸~(>_<)

72 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 02:48:33.25 ID:YFvR786uO

なにこれ小説?

73 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 02:50:33.27 ID:ESn5b9bF0

地底湖がある空間はそれほど広くはありません。
そもそも水が溜まっている割合の方が広く、陸地になっている場所は
端から端まで見てとれるくらいの広さになっていました。
もう一度見回すと神秘的にも見えます。
こんなことにならなけらば。


74 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 02:51:37.31 ID:ESn5b9bF0

団員の多くは陸のへりから水中を覗き込んでいます。
それから、ゆっくり洞内を歩き回っているようでした。


75 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 02:52:42.58 ID:iKQmotES0

ko wa i ☆

76 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 02:53:58.91 ID:YU8ujTfFO

わっふるわっふる

77 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 02:54:03.45 ID:ESn5b9bF0

またぼんやりしていたようです。
ほら、帰るぞ、なんもない。
団員に肩を掴まれました。離れた場所ですが、水面をぼーっと見ていたので驚きました。
ふくろうはうわっと声をあげていました。
確認をしていたのはどのくらいか、そんなに長い時間ではなかったと思います。
なにもなかったんですか?
そう聞くと、
ああ、なにもない、なにもないから大丈夫。お前らぼーっとしすぎだぞ。
そう言って、ぞろぞろと入り口へ続く道へ引き上げて行きます。

たくさんの方出てきてくれてありがとうござます、励まされます。


78 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 02:57:07.69 ID:ESn5b9bF0

帰ろうぜ。
ふくろうに肩を叩かれて、
うん
そう返事を返しました。もう一度、暗く静かな洞内を見回し、
なにもないよな、そう思って、出口へ向きなおった時でした、
ぼちゃ…
歩き出そうとしたそのとき、水が跳ねる音がしました。
ドキっとして振り返りました。
今まで静かだった水面で、さざ波がゆっくりと波紋を作っていました。


79 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 02:59:34.74 ID:LxGbNTdsO

w k t k

80 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 03:01:30.03 ID:ESn5b9bF0

おい、早くこい。
背中から声が響きました。
うん、返事を返しましたがまだ水面を見ていました。
なにかが跳んだような、中に入ったような、どちらにしても今この場では自然な音には聞こえませんでした。
電灯を湖一杯に照らすように満遍なく見回しました。
なにもない。確認したかったんだと思います。
波紋以外はなにもありませんでした。
なにもない、そう思いました。
おい。ふくろうが再び声をかけてきました。
その声に返事を返して、最後にもう一度まん丸がいたところを見ました、音がしたほうだったからです。
なぜ見てしまったのか。


81 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 03:01:39.00 ID:HxhXIBap0

wktk

82 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 03:03:31.64 ID:iKQmotES0

こりゃドラマ化だわ

83 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 03:03:52.53 ID:ESn5b9bF0

洞窟の出口が見えてくる位置まで歩いてきました。
重苦しさをずっと感じていました。もうすぐ出れるという安堵感もあったんだと思います。
最後尾だったこともあります、今感じている不気味さを誰かに話したい、話して気持ち悪さをぬぐいたい。
誰かなんて、目の前のふくろうしかいませんでしたが。
なぁ、さっき見た?
僕が問いかけます。
なにを?
まん丸がいたとこ。
………。
………。
濡れてたよな。


84 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 03:04:07.98 ID:MaRgCF3o0

いや映画化だろ

85 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 03:05:51.68 ID:ESn5b9bF0

あの時、水面で音がして振り返った時、まん丸のいた場所は濡れていました。
人が倒れていた後のような染みを作って。
きっと抱き起こされていた時も濡れてたんだと思います。
でもなぜかそこまでわからなかった。
光自体もおぼろげでしたが、まん丸の姿をはっきりと見えないように団員がおじさんの周りで壁を作っていた。
今考えるとそう思えます。
光一つもたずにあいつはこの暗い洞内の、それよりもっと暗い水の中で何をしていたんだろう。
なぜそこにいたんだろう。


86 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 03:06:25.50 ID:R+5MWvjZO

ズッコケ三人組みたいなかんじでやってもらいたいな

87 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 03:06:42.55 ID:HxhXIBap0

こ れ は 恐 怖

88 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 03:07:57.13 ID:I8eEIIzfO

オチはまだですか?

うん、怖い)゚0゚(

89 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 03:07:57.92 ID:LxGbNTdsO

面白い~

90 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 03:10:26.03 ID:ESn5b9bF0

洞窟の前でけいぴょんが泣いていました。
団員の人がそばに付き添ってくれていたようでした。
なんで泣いてるん。
ふくろうが驚いていました。
涙声でけいぴょんが
だって、まん丸死んじゃったみたいだったから。
そう言っていました。
大丈夫、おじさんが病院連れてってくれたんだから。
僕が言うと
団員の人にも同じこと言ってもらったよ。でも、まん丸ずぶぬれで…怖かったから…。
そう言って泣いていました。
慰めるようにけいぴょんの肩に触れていました。
ですがやっぱり濡れていたのか。そこに考えがよっていました。
目の端でふくろうがうつむいているのがわかりました。


91 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 03:10:44.82 ID:YU8ujTfFO

途中参加なんだが>>1は何歳?

92 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 03:11:48.81 ID:CjPQpKvh0

ダメだ。眠いから寝る('A`)
起きるまで残ってたらなぁー('A`)

93 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 03:12:39.71 ID:ESn5b9bF0

そらから、団員の人が家まで送ってくれることになりました。
けいぴょんは歩きながらだいぶ落ち着いてきたようです。
ねえ、まん丸なにがあったの?
もう泣き声ではありませんでした。
わかんないんだよ。見えなかったから。
うん…、呆然としちゃって。
それでも、中に入ったのになんで?と聞いてくるけいぴょんに、
僕とふくろうが口々にはっきりとはわからないということを説明しました。
しかたないといった感じで納得していたようでした。
そうなんだ、まん丸大丈夫かな。
うん…、今日…お見舞い行ってみようか。
ふくろうがそういった時でした。
だめだ、お前らは今日、家から出るな。
それまで黙っていた団員がはっきりとした口調で告げてきました。


94 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 03:13:27.09 ID:HxhXIBap0

何か想像したらこえぇwwww

95 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 03:14:13.50 ID:ESn5b9bF0

>>91
18です。
>>92
ありがとうございました、励まされました。


96 名前: オナニスト ◆MRmxpjiK.2 [sage] 投稿日:2007/10/27(土) 03:15:00.65 ID:GizFemQB0

こりねーやろうだな
オカルト板で毎回釣りスレ失敗してるやつらだろう
今度はVIPで釣る練習かよ
しんどけ

97 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 03:16:56.76 ID:ESn5b9bF0

僕らは同時に団員を見ました。
あまりにきっぱり言われたので驚いたからです。
どうしてですか?
ちょっとの沈黙の後、ふくろうが団員に尋ねました。
………。
団員は僕らを前と後ろから挟むように歩いています。
どうしてですか?
黙って歩く団員に今度はけいぴょんが声をかけました、少し強く。
……、なんていえばいいのか…、少しまってくれ。
少し困ったように団員が答えました。


98 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 03:17:31.97 ID:XCbdnuZKO

これはちょっとした恐怖ですね……
いや、ネタじゃなくマジで

99 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 03:18:31.89 ID:FEijBR6vO

このスレ昨日も見たよ
けいぴょんは女の子か

100 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日:2007/10/27(土) 03:21:06.59 ID:ESn5b9bF0

三人のいつもの別れ道が近づいてきました。三人とも家は見えています。
まん丸のことは気がかりでしたが、話すことも見つからず
じゃあね、とお互いに口にしました。
あれから黙ったままの団員にお礼を言って岐路につこうとしたとき、
団長から電話があるからな。
え?と振り向くと、まん丸のことで電話あるからでるんだぞ、気をつけてかえれよ。
そう言われました。
僕らは互いに、はいとだけ言ってまた岐路に着きました。
家はすぐそこなのに、気分が晴れませんでした。
きっと二人も同じ気持ちだったと思います。
電話で怒られるかもしれないということじゃなく。


101 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/10/27(土) 03:22:06.81 ID:KIXtjjXMO

なんか小説みたいな書き方だなあ
洞窟探検隊 (1/3)|洞窟探検隊 (2/3) |洞窟探検隊 (3/3)
他の怖い話もよみませんか?
雨音
水難事故
行ってはいけない場所(※自己責任系) (全4話)
八尺様
リゾートバイト (全8話)
コメント一覧
この記事にコメントを書きませんか?
コメントする
名前 
アクセスカウンター
トータル 000005299722
今月 000000012392
今日 000000000517

怖い話検索
タイトルと検索ワードから探している話を一発検索できます!



公式アカウント

暇つぶしで怖い話まとめサイト作りました。 ゆるく更新していきます。
ネタ投稿大募集!

あなたおすすめの怖い話を投稿してみませんか?
投稿する